MJR – あしたのジョーJAZZ

Modern Jazz Rider による“アニメ-TVジャズ路線”第2弾。

メンバーは高瀬龍一(tp=1)音川英二(ss=1)中野飛音(g=3,4)吉田智(g=1)新澤健一郎(p=1.2.4,5)武田桂二(b=1,2,4,5)岩瀬竜飛(ds=1,2,4,5)。2002年10月22日、東京で録音。

ライダージャズでもそうだったが、内容的には純ジャズアルバム。しかも、フォービート・ジャズだ。

“あしたのジョー(クインテット・ヴァージョン)はクールな雰囲気を漂わせる、トップシンバルが印象的だ。

テーマを離れれば、ここに参集した若手の有望株たちの世界が広がる。自由な発想から繰り広げられるソロはジャズのテーマよりさらに自由に聴こえる。音川のソプラノのフリーキーな響きが印象的だ。

②はピアノ・トリオで演奏され、新澤のリリカルな世界に驚くだろう。ギターとトランペットのデュオで奏でられるテーマは物悲しく心を締め付ける。飛音のギターをフィーチャアーしたブルースナンバーの④も戦いの後のダルな雰囲気を上手く表現しており本作中最も“黒い”演奏。アップテンポのピアノ・トリオで演奏される“K.O.”岩瀬のやや重ったるいリズムがこの曲の意味を伝えてくる。

傑作アニメ『あしたのジョー』の主題歌、挿入歌のジャズ・アレンジ。周知の(1)は八木正生作曲だったんですねえ、知らなかった。あのイントロがこんなクールなジャズになるとは。ソロをとるギターの吉田智が◎。ジャケットのカットをプリントしたシール付き。(辺)(CDジャーナル データベースより)


公社绝版源盘收藏,欢迎来咖滋特现场赏听。


曲目リスト
1. あしたのジョー (クインテット・ヴァージョン)
2. 美しき狼たち
3. あしたのジョー (デュオ・ヴァージョン)
4. MIDNIGHT BLUES
5. K.O.

世界和我爱着你 6 ♡ kAzite

Leave a Comment